topics

ネット回線が切れたらどうなるの?

掲載日:2012年05月10日 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

予約管理システムはインターネット回線を利用するのが当たり前の時代になっています。

しかし、医院内でのインターネットがつながらないトラブルは年に何回か発生するのが当たり前です。

インターネットがつながらない理由は、回線業者の夜間のメンテナンスによって通信機器の再起動が必要になったり、ネットワーク事業者の障害だったり、院内通信機器の故障や設定ミスなどさまざまです。

予約システムの中でも、インターネット経由ですべての処理を行うASPタイプですと、通信ができなくなると予約データだけでなく患者データも参照できなくなってしまいます。

当社のデンタルアクセスは、ネット回線が使えなくても、医院側のシステム単独での運用が可能です。

システムの高い信頼性を求める歯科医療現場においては、このようなフェイルセーフ機能を持ったシステムのご利用をお勧めします。

詳しくはお問い合わせください。

 

一覧へ戻る