医療法人 仁晶会 皆川総合歯科クリニック / 東京都羽村市

デンタルアクセスの導入は、院内のシステムを大きく変えた

  • 診療科目:一般歯科、口腔外科、審美歯科、矯正歯科治療、予防歯科
  • 院長:皆川仁 様

数ある予約システムの中で、私がデンタルアクセスを選んだ理由は、第一にインターネットに接続できなくても使える安全性、第二に電話機能を実装していることでした。

インターネットの時代に電話機能なんていらない、と最初は思いましたが、メールでなく電話連絡を希望される患者様は必ずいらっしゃいます。

すべての患者様に同じサービスを提供するにはメールだけでは不十分で、電話機能は必須であると感じています。オリジナルカスタマイズに対応していただける点も気に入っています。

また、予約の事前連絡をデンタルアクセスが自動で行ってくれるので、スタッフの手間をかけることなく無断キャンセルを減らすことができました。

デンタルアクセスの導入によって、受け身ではなく積極的なアポイント管理ができるようになったと感じています。

診察券のリライト化も、当日の診療室及び担当医や担当衛生士の名前が印字されるので患者様にも好評のようです。

デンタルアクセスの導入は、想像以上に院内のシステムを大きく変えました。レセコンとも連携させながら、今では患者様情報はデンタルアクセスで一元管理しています。来院状況の分析も簡単です。紙のアポイント帳では患者様の重要なメッセージを見過ごし、増患のチャンスを逃してしまいます。アポイント帳は情報の宝庫なので、とてももったいないことです。

デジタル化が当たり前の今、当院が予約システムを導入したことは、時代が求める自然な流れであったように感じています。

どの世代の患者様にも対応できるのが最大の魅力

受付スタッフ様の声

患者様1人1人の情報や状況をスタッフ全員で共有できるのでとても助かっています。
インカムだけでは細かい所まで情報共有が難しかったのですが、次の患者様は来院されたか、会計待ちは何人かなど、色別で分かり、コメント欄で状況も把握できるのでチームワーク力を高める事もできました。スムーズにアポイントが取れ、検診のお知らせも自動で送られるようになり効率の良さにも驚かされています。そして何より患者様から「予約をうっかり忘れなくなった」「連絡をもらえてすごく助かります」など嬉しいお言葉をいただいています。

デンタルアクセスは、IT化されたシステムでありながら、どの世代の患者様にも対応できるのが最大の魅力だと思っています。

導入事例一覧へ